2017/01/04

『詩と思想』2017年1・2月号/昨年のふりかえり

あけましておめでとうございます。

発売中の『詩と思想』2017年1・2月号の特集「二〇一六年度・回顧と展望」内の2016ベスト・コレクションに、詩集『tempo giusto』から詩「ねじ」が掲載されています。
この詩の初出は2009年の詩と思想の投稿欄なので、7年ほど経ってベスト・コレクションに収録されることはとても感慨深いです。
よろしければお読みください。どうぞよろしくお願いいたします。
また、同特集内のアンケート「今年の収穫」にも回答しています。
以下に設問と、私の回答を転載します。

1 今年注目した詩集
大野南淀・藤本哲明・村松仁淀『過剰』(七月堂)
大岡信『自選 大岡信詩集』(岩波文庫)
山田亮太『オバマ・グーグル』(思潮社)
髙塚謙太郎『sound & color』(七月堂)

2 詩誌
福岡ポエトリー4号(編集:夏野雨)
文藝別冊 茨木のり子(河出書房新社)

3 詩界の動き
前橋ポエトリーフェスティバル2016(主催:芽部)

文字数の制限から、項目をあげるのみになってしまい申し訳ありません。
また、昨年発表された作品については未読のもののほうが圧倒的に多いです。

さらにお知らせですが『詩と思想』にて2017年度の詩誌評を担当することになりました。
たいへんな仕事ですが、良いものが書けるようにがんばります。
一年間どうぞよろしくお願いいたします。


***


昨年は詩集『tempo giusto』を出すことができて、本当に良い一年となりました。
おめでとうと言ってくださったみなさま、買ってくださったみなさま、
販売やフリーペーパーの配布でお世話になった店舗のみなさま、
髙塚さん、とびやまさん、七月堂のみなさま、
本当にありがとうございました。

2016年を簡単にふりかえってみますね。

01月 親知らずを抜く
02月 個人誌『終わりのはじまり』最終号を発行
03月 七月堂へ行く 詩集の入稿をする 棋王戦第4局を現地で観戦する
04月 詩集の初校が来る 葉ね文庫に「ふたりの昼下がりーでぃんぐ」を見に行く なみたまくんと会う
05月 『CMYK vol.5「White.」』発行 前橋ポエトリーフェスティバル2016に参加 あまひこ名人誕生 詩集校了
06月 詩集完成! 『うたらばブログパーツ総集編Ⅴ』に一首選を寄稿
07月 詩集『tempo giusto』発売日をむかえる ポエケット販売分が売り切れる 葉ね文庫で髙塚さん・とびやまさん・岡島さんとひみつの座談会をする
08月 詩手帖の詩誌月評に『CMYK vol.5』が取り上げられる 俳句同人誌『里』の企画に呼んでいただく フリーペーパー『髙塚謙太郎『sound & color』×黒崎立体『tempo giusto』刊行記念座談会@葉ね文庫』完成 七月堂の後藤さんと吉祥寺の書店めぐりをする
09月 詩手帖の詩書月評に『tempo giusto』が取り上げられる 奈良で開催された朗読会で岡野さん、安福さんに会う なみたまくんと再会 さとりちゃんと奈良デート 阿修羅像 ほくろを取る
10月 詩誌『マンガの友』に詩を寄稿 あきら竜王と握手をする
11月 詩誌『アニポエ』に詩を寄稿 『CMYK vol.5』増刷 将棋大会に参加 将棋教室に通い始める
12月 誕生日をむかえる

さて、2017年ですが、
2月に発行予定のネットプリント『ぺんぎんぱんつの紙』にゲストとして参加することが決まっています。
短歌を作ります。とても楽しみです!
詩誌評の原稿もこつこつがんばっています。
ということで今年の目標は
・しめきりをきちんと守る
・将棋ウォーズで1級になる
にします!

あかるくおだやかな一年になりますように。みなさま、今年もどうぞよろしくお願いいたします。